橋本充電中

コミックマーケット99 2日目東ホールO12b「橋本充電中」参加決定(→Webカタログ

JR相模線に30年ぶり新型車両導入 E131系500番台営業運転開始

JR相模線に30年ぶり新型車両導入 E131系500番台営業運転開始

非電化だった頃の JR 相模線の記憶がちょっとだけ残っている茶畑相談役(@chabata_k)です。

JR相模線では、1991年の電化の際に導入された205系500番台が走り続けてきました。そして2021年11月18日、30年ぶりの新型車両となるE131系500番台がデビュー。地元民としてデビュー初日の様子を見に行ってきました。

E131系500番台 G-01編成 橋本

予告通り11月18日に営業運転を開始したE131系500番台。一番列車は茅ヶ崎16:34→橋本17:40の1677Fで、上写真は橋本駅到着直後。

E131系500番台 G-01編成 橋本

テールライト/ヘッドライト切り替え直後。行先表示機は路線名⇔行先を交互表示。

E131系500番台 G-01編成 橋本

橋本(八王子)方。205系は中間2両が電動車でしたが、E131系500番台は橋本(八王子)方からクモハ-サハ-モハ-クハという組成。

初日ということもあり撮影者が多かったですが、トラブルや混乱は見られませんでした。

E131系500番台 G-01編成 橋本
E131系500番台 G-01編成 橋本

長らく方向幕が現役だった相模線にもLED表示の時代が到来。

【スポンサーリンク】

205系 R2編成 橋本

E131系導入で気になるのは205系の今後。2021年中にE131系が12本導入(205系は13本在籍)ということで、いよいよ見納めのとき迫る……のか?

新車導入が嬉しい反面、「横浜線も相模線も205系」という時代が長かったので、地元から205系がいなくなるのは寂しくもあり。写真は2005年1月、乗り換え階段増設中の一コマ。

関連記事もどうぞ

この記事のタグ

スポンサーリンク

この記事をシェア

タイトル&URLをコピーする▼

JR相模線に30年ぶり新型車両導入 E131系500番台営業運転開始|橋本充電中 - https://jyuden.com/zakki_tra/20211118-jre131-500-debut/

前後の記事