橋本充電中

(2024/02/12)SNS”Bluesky”でアカウント開設しました→茶畑相談役 (@jyuden.com)

指定席ゲットの可能性が増える?JRAカードを作ってみた

記事内にアフィリエイト広告が表示される場合があります

指定席ゲットの可能性が増える?JRAカードを作ってみた

今年も秋のGIシーズン到来、今から現地観戦が楽しみな茶畑相談役(@chabata_k)です。

JRA(中央競馬)の競馬場での現地観戦を前に頭を悩ませるのが「指定席抽選」。この秋から東京競馬場・中山競馬場ともにスマートシートが減り、競争率が激化しそう。そこで、少しでも当選確率をあげようと、JRAカード会員になることを決意しました。ここではカードの申込みから、実際に抽選申込をして、その結果までをまとめてみました。

JRAカードとは

JRAカードとは、JRAとニコスカード・DCカードが提携して発行するクレジットカード。クレカとして使えるだけでなく、以下のメリット・特典があります。

  • 会員限定の指定席先行抽選がある
  • ポイントを競馬グッズと交換できる
  • 名馬の写真入りカードが作成できる(DCカードのみ)

一番上の「会員限定の指定席先行抽選」がカードを作る決め手になりました。

JRAカードを持たない一般会員の場合、レース1週間前に「一般抽選」があり、当選すれば指定席購入、落選したら残席販売か、指定席のない入場券の購入をすることになります。一方JRAカード会員は一般抽選に加え、2週間前にJRAカード会員限定の「先行抽選」への申込が可能。これで座席ゲットの可能性が上がるわけです。

JRA指定席・入場券予約スケジュール(2023年9月時点)

※指定席購入者は別途入場券を購入する必要はありません。

なお、カード作成後は年会費1,375円かかります。

申込から利用開始まで

まずはJRA公式サイトから、入会申込・会員登録を行います。

ここで「NICOSカード」「DCカード」の2つから選ぶわけですが、特に何も考えずにNICOSカードを選択。申込フォームに必要事項を入力し、クレジットカード作成のための審査を受けます。時間がかかるだろうなと思っていたら、申し込んだ翌日には審査が通ったとのメールが届き、約1週間後に手元にカードが届きました。

先に書いた通り、DCカードだと名馬デザインのカードを作ることができるのですが、NICOSカード申し込み中はそんなことすっかり忘れていました。

カード到着後、まずはNICOSカードのWEB会員サービス「Net Branch」にログインし、ID・パスワードの設定や契約内容の確認。

そしてJRAの指定席申し込みページへ……とその前に、一般会員のアカウントの退会手続きを行います。規約上、一般会員とJRAカード会員はどちらか一方のみしか利用できず、一般会員の情報が残ったままJRAカード会員になると、規約違反として指定席の申込ができなくなってしまうようです。

JRAカード会員が一般会員として登録した場合、また一般会員として重複登録した場合、一定期間ご予約ができない状態となるか、または会員約定に基づいて、会員としての登録を取り消す場合があります。

【引用】よくあるご質問(指定席ネット予約) JRA

一般会員の解約が済んだところでJRAカード会員の情報を入れていくわけですが、この時点ではまだ会員登録できず、JRAのサイトを見ると「ご利用までには、カード到着から2週間程度かかります」との表記が。それって、オールカマーの先行抽選に間に合わない……ってコト!?

まあ今回は入場券だけ買って入るか……と覚悟を決めたところ、翌日にJRAカード会員の登録が完了。指定席の先行抽選も行えるようになっていました。

先行抽選の結果は

オールカマーの先行抽選に間に合ったので、ゴール近くのスマートシートで申込。

ウインマリリンに会いたいんや!と、ワクワクしながら迎えた火曜日、抽選結果は……

JRA指定席抽選 落選

落ちてるやんけー!!

当たる確率が上がるけど、必ず当たるわけではないのが抽選。次は一般抽選に申し込んでみることに。今度はゴールから少し離れた、競争率の低そうなエリアで申込。その結果、見事当選!スマートシートをゲットできました。

そして翌週はGIスプリンターズステークスにも先行申込。ここでもゴールからやや離れた位置で申込をし、抽選結果を待つ。

結果は……当選!持っててよかったJRAカード。

トラブル・疑問

コールセンターへの電話問い合わせは必須なのか?

JRAカードの「よくあるご質問」のページには、一般会員→JRAカード会員に切り替える際に「JRAカード会員切り替え時の確認がございますので、JRA指定席・入場券ネット予約お問い合わせデスクまでご連絡ください。」との記載がありますが、今のところ問い合わせなしでも問題なく使えています。一方で、X(Twitter)では「カード会員になったらアカウントがロックされている」などの書き込みがあり、トラブルがあった際にはコールセンターへの問い合わせが必要になります。

カード決済ができない!?

スプリンターズステークスの指定席の決済を行おうとした際、JRAカードでの決済ができない事象が発生。1週前のオールカマーのときはうまくいったのに、これはカード自体がロックされた?と焦ったのですが、指定席の決済はJRAカード以外のクレジットカードも使えたので一安心。

その翌週、再びJRAカードでの決済ができるようになったので、なんらかの理由で一時的に使えなかっただけのようです。

まとめ

2023年オールカマー

かつては競馬観戦=ラチ沿い最前列で見るのがデフォでしたが、最近は昔ほど人混みが得意でなくなり、指定席でレースを眺める機会が増えました。ラチ沿いでレースを見るもよし、スタンドからレースを俯瞰するもよし、レース観戦スタイルの幅を広げるのにJRAカードを持っておいて損はない……はず。天皇賞(秋)の指定席が当たりますように。

関連記事もどうぞ

この記事のタグ

タイトル&URLをコピーする▼

指定席ゲットの可能性が増える?JRAカードを作ってみた|橋本充電中 - https://jyuden.com/keiba/make-jracard/

前後の記事

[広告]橋本充電中はさくらのレンタルサーバで運用中