橋本充電中

過去の鉄道写真をまとめた「橋本充電中フォトアーカイブ」公開(2020/03/10更新)

【グラおた337号】2歳新馬戦スタート!初日はウインゼノビアが出走

グラおた2018年6月

グラスワンダー一族のおたより「グラおた」のお時間です。

早いもので今週から2歳新馬戦がスタート。それに合わせてというわけではないのですが、更新が止まりがちだった雑記更新を再開しようと思います。

今週のJRA出馬表

■父名例:GW-グラスワンダー、SH-スクリーンヒーロー、EA-アーネストリー、MG-サクラメガワンダー

6月2日(土)3回東京1日・3回阪神1日

発走時刻レース条件距離馬名騎手
1230東京5R2歳新馬芝1600ウインゼノビアSH松岡正海
1300東京6R3歳未勝利芝1400ディアラベンダーGW武士沢友治
1315阪神7R3歳未勝利芝2600ヴォルフガングSH幸英明
1435東京9R国分寺特別
(3歳上500万下)
芝1400カトルラポールGW内田博幸
1510東京10R稲村ヶ崎特別
(3歳上1000万下)
芝2000ラブターボSH菅原隆一
1545東京11R麦秋ステークス
(3歳上1600万下)
ダ1400トラストSH柴田大知

いよいよ2歳馬戦がスタート。東京5Rの新馬戦にはスクリーンヒーロー産駒ウインゼノビアが登場。調教での動きがよく、一部の競馬メディアでは注目馬として名前が挙がっていました。
【新馬戦スター発見伝】ウインゼノビア - サンスポZBAT!競馬

阪神5Rの新馬戦では母父グラスワンダーのファビュラスギフト(エイシンフラッシュ×ファビュラスセンス)がデビュー。

東京11Rの麦秋ステークスでは1600万下に降級したトラストが出走。ダートのレースはJRA移籍後初めて。全兄ウインオスカーがダート短距離でオープンまで昇級しただけに、トラストにもダートでの好走を期待したい。

6月3日(日)3回東京2日・3回阪神2日

発走時刻レース条件距離馬名騎手
1005東京1R3歳未勝利ダ1400ヴェルヴェットSH木幡育也
1135東京4R3歳未勝利芝2000マリノエチュードGW木幡育也
1135東京4R3歳未勝利芝2000サツキワルツEA丸田恭介
1225東京5R2歳新馬芝1600ゴールデンウェルSH田辺裕信
1425東京9RホンコンジョッキークラブT
(3歳上500万下)
芝2000キャリアベストGW丸山元気
1500東京10R由比ヶ浜特別
(3歳上1000万下)
芝1400ミスズスターSH秋山真一郎
1610阪神12R3歳上500万下ダ1200カロスSH西村淳也

東京5R、2歳新馬戦にノーザンファーム生産のスクリーンヒーロー産駒ゴールデンウェルが出走。同レースには母父にグラスワンダーを持つベルウッドヒビキ(キンシャサノキセキ×アンムート)もスタンバイ。

東京9R、ホンコンジョッキークラブトロフィーのキャリアベスト(父グラスワンダー)は前走500万下を勝ち、今回は降級して同条件に出走。連勝に期待。

産駒動向

■6月7日(木)の北海道スプリントカップ(JpnIII・門別)に出走を予定していたウインオスカー(SH)は調教中に鼻出血を発症し出走回避、休養へ。外傷性ではなく肺からの出血というのが心配。
(→ウインオスカー 所属馬詳細/ウインレーシングクラブ

■6月3日(日)、盛岡で行われる重賞競走早池峰スーパースプリント(M2)にアリッサム(GW)が出走。昨年のヴィーナススプリント(M3)に続き重賞2勝目を狙う。
(→第3回 早池峰スーパースプリント 出馬表|地方競馬全国協会公式WEBサイト

関連記事もどうぞ

スポンサーリンク

この記事をシェア

タイトル&URLをコピーする▼

【グラおた337号】2歳新馬戦スタート!初日はウインゼノビアが出走|橋本充電中 - https://jyuden.com/keiba/graota-337/

前後の記事