橋本充電中 タイトル

YouTubeにて鉄道動画チャンネル「東京鉄動画」を公開中(2019/03/18更新)

5年10ヶ月使用したHDDが動かなくなりました

WesternDigital WD20EZRX

2ヶ月ぶりの更新が大変不吉なタイトルで申し訳ないです。

タイトルの通り、普段使用しているPCに入っているHDD(ハードディスク)の1台が動かなくなってしまいました。

HDDが認識されない!

今から一週間前、PCのドライバ類を更新していて、一度PCを再起動したときのこと。

普段は30秒もあればデスクトップ画面が表示されるのですが、なかなか表示されず。まあドライバ更新の影響だろうと思いつつ、ファイル編集をしようとPC(マイコンピューター)ウインドウ(下画像)を開くとあれ?HDDの表示が少ないぞ……というのが事の顛末。ちなみにBIOS画面でも認識されていませんでした。

OSウインドウ

HDDは2013年9月に購入したWestern DigitalのWD20EZRX(2TB)。中には2002年~2017年3月までの写真やら、ラジオの録音ファイルなどが入っておりました。2018年8月にPCを新調した際に古いPCから移設し、そろそろデータを新しいHDDに移そうかと思っていた矢先のこと。どうして……。

WesternDigital WD20EZRX

幸い、OSはM.2 SSDに入っているためPC自体の起動には影響なし。2017年春以降の写真や、同人誌の制作データなどは2018年8月購入の別のHDDに入っているため無事でした。

前兆はあったのか

これまで異音などの症状は見られず。心当たりがあるとすれば、ファイルの多いフォルダの表示に時間がかかることがあったことくらい。

復旧に向けて

過去に遭遇したPCのトラブルの大半が電源由来だったことから、まずは電源を交換するも変化なし。その後、SATAケーブルや、マザーボードのSATAコネクタの位置変えても改善せず。

翌日、SATA-USBの変換アダプタを購入し、USB経由でPCに接続してみたもののやはり動かず。このとき、HDDから異音がしているのに気が付きました。

その後、YouTubeで同様の異音を出しているWD製HDDの動画をいくつか発見。

これらのように、ゴトゴトゴト…→ブー(低音)→プー(高音)→無音を繰り返す状態。動画についているコメントを見るとヘッドの固着っぽい?

今後

これまで撮りためた写真が大量に入っているので復旧したいとは思っているものの、データ救出業者の価格表を見ているとちょっと悩んでしまうところ。

とはいえ自力修理は難易度が高すぎてむりくぼですね……。

反省と教訓

なぜもっと早くバックアップを取らなかったのか、これに尽きる。PCを新しくしてから安定稼働が続いていて油断してしまったのが良くなかったなぁ。

バックアップは大事。超大事。(小学生並みの感想)

記事をシェア

スポンサーリンク

この記事のタグ

関連記事

前後の記事