橋本充電中

過去の鉄道写真をまとめた「橋本充電中フォトアーカイブ」公開(2020/03/10更新)

【グラおた223号】モーリス春秋マイル王!/先週の結果

グラスワンダー一族のおたより「グラおた」のお時間です。今週は木・金の変則更新(予定)。

祝!モーリス号マイルチャンピオンシップ制覇!

安田記念以来のぶっつけ本番に加え、輸送時に渋滞に巻き込まれるトラブルがあったりと不安要素だらけでしたが、レースでは好スタートを決めたモーリス。馬群の外目を追走し、最後の直線では1頭馬群から抜け出しゴール。安田記念・マイルCSの両GIを制覇した今、マイル界のトップに立ったと言っても過言ではないでしょう。次走は香港マイルということで、世界の強豪相手にどこまでやれるか楽しみ。

先週の結果

■父名例-GW:グラスワンダー(5頭) SH:スクリーンヒーロー(10頭) MG:サクラメガワンダー(出走なし)

11月21日(土)東京・京都

レース条件距離馬名騎手着順
東京2R2歳未勝利芝1400カトルラポールGW田辺 裕信2着/18頭
京都3R2歳未勝利芝1800ゴールドSH三津谷 隼人11着/11頭
東京11R錦秋ステークス 1600万下ダ1600プロトコルSH柴田 大知1着/16頭
東京11R錦秋ステークス 1600万下ダ1600クライスマイルSHR.ムーア4着/16頭

東京11R 錦秋ステークス

錦秋ステークス プロトコル

錦秋ステークス プロトコル(2)

錦秋ステークスはプロトコルが勝ち、これでオープン入り。一時期は1000万下で停滞していたものの、今年の5月以降は好調。

錦秋ステークス クライスマイル パドック

一方、一番人気に推されたクライスマイルは先行できず、最後じわじわと伸びて4着まで。

11月22日(日)東京・京都

レース条件距離馬名騎手着順
東京3R2歳未勝利芝1800ルフレドパシオンGW今野 忠成14着/17頭
京都3R2歳未勝利芝1200ヨウエンGW畑端 省吾12着/15頭
京都3R2歳未勝利芝1200ミスズスターSH池添 謙一2着/15頭
東京4R障害未勝利障3000シゲルウシュウSH金子 光希10着/12頭
京都11Rマイルチャンピオンシップ GI芝1600モーリスSHR.ムーア1着/18頭

11月23日(月)東京・京都

レース条件距離馬名騎手着順
東京2R2歳未勝利ダ1300ユッセGW松岡 正海11着/16頭
東京5R2歳新馬芝1600プラウドフェローSH江田 照男7着/18頭
京都7R3歳上500万下ダ1400カシノヒカルGW酒井 学16着/16頭
東京8R秋陽ジャンプS 障害OP障3110マイネルミランダスSH山本 康志4着/13頭
京都9R秋明菊賞 2歳500万下芝1400ウインオスカーSH松山 弘平2着/12頭
京都10R花背特別 1000万下ダ1800ヨヨギマックSH菱田 裕二11着/16頭

東京5R 2歳新馬

東京5R プラウドフェロー

0002

東京5Rでデビューを迎えたプラウドフェロー。道中は馬群中団外目を追走し、勝ち馬から0.5秒差の7着。

東京8R 秋陽ジャンプステークス

マイネルミランダス パドック

マイネルミランダス パドック

東京8R、秋陽ジャンプステークスに出走したマイネルミランダスは4着。曇り空の下でも派手なタテガミが目立っていました。

京都9R、秋明菊賞に出走したウインオスカーは5ヶ月ぶりのレースで+22kgで出走。好スタートから先行し、最後の直線では勝ち馬に差されたものの、3番手以下を抑えこみ2着。

関連記事もどうぞ

スポンサーリンク

この記事をシェア

タイトル&URLをコピーする▼

【グラおた223号】モーリス春秋マイル王!/先週の結果|橋本充電中 - https://jyuden.com/keiba/graota-223/

前後の記事